2018年11月28日

『オズの魔法使い』、発売します。




100年後も読まれる名作『オズの魔法つかい』の、抄訳をしました。
11月30日、発売開始です。


子供の頃、読んだことがあったようななかったような、
記憶のあいまいな作品でしたが、
今、読んでみると非常に魅力的な作品で、
ラストあたりでは泣いてしまいました。

記憶にあるのは小学生だったときの全校集会で、
どこかのクラスが「オズの魔法使い」をやっていて、
(とは言え、それもほとんど何も覚えていないのですが)
かかし役のうっちゃんが、

「おいらには脳ミソがないんだ!」

と言って、めちゃめちゃウケていたことだけは、はっきり覚えています。


うっちゃんとは…、この人(と思われます)。


ともあれ、中村航版「オズの魔法使い」
特に小学生のみなさんにおすすめです。
イラストはオールカラーで、ミニポスター付き。


発売を記念して、イラストの展示会もあります。

【名称】 okamaの描く世界名作『ふしぎの国のアリス』『オズの魔法使い』展
【日程】 2018年12月8日(土)〜1月14日(月・祝)
※月曜定休、但し祝日を除く。12月28日(金)〜1月4日(金)休館
開館時間12:00〜18:00
《12月22日(土)にはokama氏によるサイン会も開催》
【会場】 GoFa(Gallery of Fantastic art)
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-52-2
青山オーバルビル2F
【入場料】 入場チケット600円 (税込)
※小学生以下無料
当日会場販売及びローソンチケットにて事前販売
URL:https://l-tike.com/okama-aliceoz
Lコード:32123


どうぞよろしくお願いします。


Posted by nakamurakou at 15:37