2016年10月19日

奇蹟の新刊、『まさか逆さま』!




「中村航コラムかな」、下から読んでも、「なかむらこうこらむかな」

かつて小説すばるで連載した、「中村航コラムかな feat.マサルサマ」。
これをまとめた本が、『終わりは始まり』で、こちらは現在、入手困難な本です。

ただ、好評だった連載は「終わりは始まり供廚箸靴董▲ΕД屬蚤海い討りました。

これら、実に五年間あまりの連載より、単行本未収録のものを中心にセレクトし、
加筆修正し、一つの大きな物語にしたのが、
10月29日(土)に発売される新刊、


『まさか逆さま』です。


不思議で秀逸な回文に、フジモトマサルさんの可愛くて魅惑的なイラストがつき、
そこから生まれた掌編小説(ショートストーリー)が、やがて大きな物語に繋がっていく――。
異色作にして、大胆な意欲作!

フジモトマサルさんのイラストは全36点!
テキストの総量も、中編小説ほどはあるので、読み応えもあると思います。

内容を説明するのは、なかなか難しいのですが、目次は、

第一章、失われた文化を求めて
第二章、不穏な旧世界〜トンペイ史書に描かれなかったもの〜
第三章、導かれし者
第四章、世界が終わる五分前
第五章、三つの創世記
〜あとがきに代えて

となっています。
んー、みなさま、ぜひぜひ本を手にとって、この世界を確かめてみてください!




新刊発売にあわせて、11月3日(木、祝日)、東京池袋でサイン会があります。
お近くの方はぜひ遊びに来てください。回文Tシャツのプレゼントもあります!


また10月31日(月)、東京下北沢の書店B&Bにて、
トークイベント「ハロウィンスペシャル! 逆さまでも伝わるよ」を開催します。
ゲストはロックバンドWEAVERのドラマーであり、作詞家でもある河邉徹さん。
新刊の話や、創作の話など、盛りだくさんになると思います。


この他、全国の書店さまにて、パネル展、ポストカード配布などを予定しております。
これらの最新情報は、こちらでチェックしてみてください!


特設サイトもできたので、見てみてください!


どうぞよろしくお願いします。


Posted by nakamurakou at 19:00