2015年01月07日

『星に願いを、月に祈りを』プラネタリウム上映 in 日立

無題


小説『星に願いを、月に祈りを』(小学館文庫)が、プラネタリウム番組になりました。

日立シビックセンター科学館、天球劇場にて、3月13日まで上映しています。


追記:3月7日(土)より、高崎市少年科学館でも投影開始されます。



詳しくはこちら。


声の出演は、
掌(たなごころ)役に速水 奨。
ミニー役に能登麻美子。

監督は井内雅倫、映像演出・CG 岡本崇志。

そして以下注目、
キャラクターデザイン及びイラストは犁榿和孝
エンディングテーマは牴鰐郛耆劉


上映は平日は16:00から。土日祝は11:00〜と16:00〜です。
星空解説10分を含み、全部で50分のプログラムです。

大人520円、小中学生320円、幼児無料

日立シビックセンターは、日立駅のすぐ近くです。
併設の科学館も楽しいので、お近くの方はぜひ!


どうか君の夜空に、優しい星が流れますように。


Posted by nakamurakou at 23:50