2014年11月01日

『僕は小説が書けない』発売しました。




驚きの合作小説ができました。作者は中村航×中田永一

中田永一さんは『くちびるに歌を』、『百瀬、こっちを向いて。』ほか、別名義でも多くの書籍をだされています。僕が言うのもなんですが、非常にグレートな方です。

合作って、そんなことが可能なのか!? と驚きのみなさん、答は風のなか、です。
ぜひ読んでみて、その奇蹟のようなものを、体験してみてください。
僕は小説が書けない、と言ってますが、書けました!


目次を紹介しますと、

1、降ってきた僕

2、小説の書き方

3、書けない理由

4、その夏の永遠

5、答は風のなか


表紙も共作になっていまして、宮尾和孝×帆足英里子
宮尾さんの扉絵イラストもあります。

本のできた経緯、また内容の紹介などは、こちらでどうぞ。

「ぼくかけ」特設サイト


十年に一度の刊行ラッシュみたいになってしまいしましたが、
みなさま、どうぞ宜しくお願いします!


Posted by nakamurakou at 18:47