2010年03月27日

中村航の小説(単行本リスト)




無敵の二人
中村 航(2017-08-28)
文藝春秋 ¥1750

夢は北海道からチャンピオンを出すこと――
無敵の二人は走りだす。

赤坂ひかるの愛と拳闘――。







まさか逆さま
中村航×フジモトマサル(2016-10-29)
キノブックス ¥1300

泣いたウミガメに女神歌いな!

回文とイラストをモチーフに生まれたショートストーリーが
やがて奇蹟の物語に繋がっていく――






BanG Dream! バンドリ
中村航(2016-08-24)
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス¥1300

跳ねちゃいそうにワクワクして、あふれだして、突き抜けて、
どこにだって行けちゃうような、無敵で最強のロックンロール!

「ねえ、みんな! 一緒に音楽(キズナ)を奏でよう!」






年下のセンセイ
中村 航(2016-01-27)
幻冬舎 ¥1400

美味しい料理があって、気の置けない友達がいて、
みのりの生活はどうにか回っている。

そんな時、通い始めた生け花教室で、8歳年下の透と出会い・・・・・・。






世界中の青空をあつめて
中村航(2015-09-26)
キノブックス ¥1300

祖父母の手紙を通じて出会った2人は、
叶わなかった夢のその先を探す旅に出る。

1964と2020、2つのオリンピックを繋ぐ猝鸞瓩鮹気靴董宗







僕は小説が書けない
中村 航×中田永一(2014-10-31)
KADOKAWA/角川書店 ¥1500

中村航と中田永一による、奇蹟の合作小説!

爐泙製颪たいという気持ちは残ってる?
高校の文芸部を舞台とした、青春と恋愛、家族と創作の物語







小森谷くんが決めたこと
中村 航(2014-07-30)
小学館 ¥1400

僕、お医者さんに余命2ヶ月って言われたんですよ。
でも、生き残っちゃいましたけど。

実話をもとにした、ある男子の半生







デビクロくんの恋と魔法
中村 航(2013-11-27)
小学館 ¥1300

愛しくて、切なくて、恋しくて
僕の運命の人はどこにいるの?

圧倒的な多幸感に包まれる新感覚ラブ・ストーリー!







トリガール!

トリガール!私のこれまでは全部、今のためにあったんだと思えた。
限界なんて関係ない。

わたしのこれまでは全部、このフライトのためにあったんだ。


著者:中村 航(2012-08-10)
角川マガジンズ ¥1400  イラスト:宮尾和孝






星に願いを、月に祈りを

星に願いを、月に祈りをひとは流れ星を見ると、なぜ願い事をしたくなるんだろう。
願いと祈りが交差するとき、奇跡は流星のようにゆっくりと流れる。

君は君の約束を、君の手で果たすことができるんだぜ。


著者:中村 航(2012-03-28)
小学館 ¥1600 イラスト:宮尾和孝






奇跡

奇跡その日、子どもたちは叫び、確かに目撃した。

やがてここに、命は咲き誇るだろう。
世界中の悲しみや災いを、ひととき覆いつくすように、それはここに咲き誇るだろう。


著者:中村 航×是枝裕和(原案)(2011-04-27)
文藝春秋 ¥1381







あのとき始まったことのすべて

あのとき始まったことのすべて社会人三年目―。中学の同級生との十年ぶりの再会。
それが、僕らのせつない恋の始まりだった…。

私たちの小さな小さな世界は、これから否応なく大きくなっていく。


著者:中村 航(2010-03-26)
角川グループパブリッシング ¥1400 イラスト:宮尾和孝







僕の好きな人が、よく眠れますように

僕の好きな人が、よく眠れますように欲しいなんて、一度も言ったことがない。

でも生まれて初めて、欲しいと言えた気がした。彼女が欲しかった。
その日、僕は生まれて初めて、何かを欲しいと言えたんだと思う。


著者:中村 航(2008-10-30)
角川グループパブリッシング ¥1400 イラスト:宮尾和孝






終わりは始まり(回文とショートストーリー)

終わりは始まり僕にはわかっているんだ。

この肉を食べおわったら、レストランは霧のように消えてしまう。
そしたら僕は君の元を離れ、次の夢を求めて夜を彷徨うんだ。


著者:中村 航×フジモトマサル(2008-05-26)
集英社 ¥1000






あなたがここにいて欲しい

あなたがここにいて欲しい守れるものの総量はとても限られている。

浮き立つ気持ちを解き放って、愛しいものを愛しいと謳おう。
こぎれいな服を着て、歌うように世界を歩こう。抱きしめたいものを抱きしめよう。


著者:中村 航(2007-09)
祥伝社 ¥1400 イラスト:宮尾和孝








絶対、最強の恋のうた

絶対、最強の恋のうた恋はスタンプカードのようなものだ、と私は思う。
このカードはいつか、かけがえのない何かと交換できる。そんな日がきっとくる。

不確かな絶対を祈りに変えて、私たちはどこまでも歩こうと思う。


著者:中村 航(2006-10-26)
小学館 ¥1300 イラスト:宮尾和孝






100回泣くこと

100回泣くこと僕らは線を引く。そうやって物語を紡いでいく。

彼女のためにできること。彼女のためにあろうとすること。
それだけを握り、抱きしめること…。


著者:中村 航(2005-10)
小学館 ¥1300 イラスト:宮尾和孝






ぐるぐるまわるすべり台

ぐるぐるまわるすべり台第26回野間文芸新人賞受賞作
芥川賞候補作「ぐるぐるまわるすべり台」と「月に吠える」の二作を収録。

Look out! 新しい夏の王よ、飛び立て!


著者:中村 航(2004-06-09)
文藝春秋 ¥1300 イラスト:宮尾和孝






夏休み

夏休み第129回芥川賞候補作 第25回野間文芸新人賞候補作

話したいことがいっぱいあるんだ。
吉田くんの家出をきっかけに始まった僕らの旅の行方は?


著者:中村 航(2003-06-11)
河出書房新社¥1300 イラスト:宮尾和孝






リレキショ

リレキショ第39回文藝賞受賞作
深夜のガソリンスタンドに届いた、一通のフシギな招待状。
僕は「姉さん」に拾われて、「半沢良」になった。


著者:中村 航(2002-12)
河出書房新社 ¥1300 イラスト:宮尾和孝


Posted by nakamurakou at 00:43