2011年01月21日

『僕の好きな人が、よく眠れますように』文庫発売!

674312c0.jpg

『僕の好きな人が、よく眠れますように』


の文庫版が出ます。角川文庫より。¥500
1月25日(火)発売開始です。

巻末解説は、ミュージシャンの、たむらぱん様。要注目です。ナクナイ!


表紙イラストは、カズ、ミヤオカズ。
『あなたがここにいて欲しい』の文庫版表紙もリニューアルしましたので、そちらも注目です(そのうち書影アップします)。

それから、この写真ではわからないのですが、帯に成宮寛貴さんから、コメントをいただきました。よかったら、書店で見てみてくださいね。


もうずいぶん前の話になってしまいましたが、2007年のクリスマス、
この小説の原型が、J-waveラジオドラマとしてon airされたのですね。
そこで主人公の山田を演じてくれたのが、成宮さんです。

あれは伝説的なラジオドラマだった気がします。

文庫版『僕の好きな人が、よく眠れますように』、どうぞ宜しくお願いします。


 


さて。
東京都、商社OL、山下真夕さんからもコメントをいただきました。



おはようございます。
いつも素敵で清々しい感性に溢れる小説をどうもありがとうございます。
中村さんの小説は今のところ四冊拝読いたしました。(「リレキショ」「あなたがここにいて欲しい」「僕の好きな人が、よく眠れますように」「あのとき始まったことのすべて」)
中村さんの小説に登場する人物って、嫌だな~この人!って思う人物がいないです。みんなかっこよくて素敵で、だからいつも読み終わったとき、とても気持ちがいいです。特に「あのとき~」の四人、石井さん・白原さん・岡田君・柳君、大好きです。みんな素敵で、特に石井さんみたいな女の子になりたいなって憧れました。(白原さんも素敵)

そして、「あなたが~」はとても好きな小説で、読む度に小田原の光景が目に浮かび、すぐにでも行きたくなります。そして又野君、とってもかっこいいです!かっこいい男の代表です!「しのび屋」で、
「あのとき勉強教えてくれただろ」で毎度号泣します。しのび屋、行きたいなぁ(笑)

まだまだ感想をお伝えしたいところなのですが、質問をさせて頂いてもよろしいでしょうか。
中村さんの小説には、ギターがよく出てくる気がします。実は私もベースを弾いておりまして、音楽が大好きです。ただ洋楽には疎いものでしたので、
「僕の好きな人が~」に出てくる曲が気になって全部You Tubeで見てみました。

その中でも、ベンチャーズのパイプラインとラリー・カールトンのRoom335がとてもいい曲だと思いました。前者はあ、この曲かぁ!と聴いたことはあったのですが、あらためて聴くとテケテケと素晴らしく、静かで優しい感じなのに熱い、そんな音楽だと思いました。そして着メロにしちゃいました(笑)。後者は、最初と最後のギターソロが切なく、キーボードが爽やかで、個人的にベースラインも好きです。中村さんのおかげで知りえることができました(*^^*)

中村さんはギターを弾かれるのですか?そして、中村さんの小説を通じて、いい音楽に出会えたので、もし他にもオススメの曲や、好きな曲があれば教えていただきたいなと思いました!
長々とつたない文章で申し訳ありません。
お手すきの時にでも読んでいただければ幸いです。
今後も素敵な作品、楽しみにしております。





とのこと。山下真夕さま、どうもありがとう!


まさか自分の小説を通じて、パイプラインが小ブレイクするとは思いませんでしたが、他にオススメ、と言えばあれです。たむらぱん。ナクナイ!

噛むーとにゃん、にゃん、にゃんにゃにゃん、のガムのCMでは、みなさん聴いたことあると思いますが、今は、ナクナイの特設サイトが熱いですね。


ではでは、『僕の好きな人が、よく眠れますように』ともども、どうぞ宜しくお願いします。



Posted by nakamurakou at 11:31